こたろう博物学研究所長・こたろうの近況報告
誰がために咲く(20160718)
誰がために咲く(20160718)

亜米利加凌霄花を見に行った帰りがけに、五色浜海浜公園に寄り道した。
砂浜では高校生によるビーチバレー大会が行われていて、大変賑わっていた。
その近くの浜辺は、花畑さながらに、色々な花が咲き乱れていた。

名前も知らぬ花。

近傍の賑わいを他所に、飄々と咲いている。
誰に見せるわけでもなく。誰に見られるわけでもなく。

気負わず、ただ飄々と行く。
そんな生き方も悪くない。
スポンサーサイト
2016/07/18(月) 19:57:29| こたろうの視点| トラックバック(-) コメント(-)